スピードラーニングで身につく英語【効果抜群の聞く学習】

握手

オンラインで学ぶ

講師と生徒

近年のグローバル化に伴い、日本の企業でも、ある程度の英語力が必要となってきています。日本でも小学校から英語教育を取り入れたり、高校の授業は英語で行うなど、国としての取り組みに意気込みが感じられます。ちまたの英会話教室に通う人も多いのではないでしょうか。ただ、街の語学教室だと費用や時間が多く取られ、継続して通うことが難しいと感じる方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、今後の英会話レッスンとして注目したいのが、オンライン英会話レッスンです。パソコンがあればどこでも利用できます。フィリピン人が先生をしているところは、特に費用が格安です。店舗をもたないことで、人件費を抑えられ、しかもフィリピンでは物価が安いため、格安でレッスンを受けられるのです。しかもフィリピンでは、小学校から大学まで英語で教育が行われているため、ほぼネイティブレベルの人も多いです。今後は、このサービスの需要がますます高まってくるのではないでしょうか。

オンライン英会話はコスト対効果に優れ、大変便利なものですが、注意点もあります。一つは講師と直接会えないことです。ただ、ウェブカメラを使用して会話することができるので、安心感はあります。まれに、ネットの接続環境が悪ければ途切れてしまう可能性もあるので注意しましょう。また、オンラインで英会話レッスンを継続するにあたって、英語の学習をレッスンだけにまかせるのではなく、自分でも単語や文法を学んでいくなどの努力が必要です。独学でインプットにあたる学習を行い、先生と会話することでアウトプットの練習ができれば、効果的に英会話を学べるのではないでしょうか。また、どういった会話を中心に学びたいなど、レッスンの希望内容をあらかじめ先生にお伝えすることも重要です。